上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2007年 イースタン プロミス "Eastern Promises"

★★★★☆:体に刻まれる刻印の意味がなんとなくわかった気がする。★★★★★


監督:デヴィッド クローネンバーグ


出演:ヴィゴ モーテンセン、ナオミ ワッツ、ヴァンサン カッセル、アーミン ミューラー=スタール、イエジー スコリモフスキー、シニード キューザック、ミナ E.ミナ、サラ=ジャンヌ ラブロッセ、ドナルド サンプター、ジョセフ アルティン、ラザ ジャフリー 、オレガル フェドロ


感想:
これは、、、バイオレンスはやはりクローネンバーグ監督だけあって目を覆いたくなったが、大好きな「波止場」なんかにも通づる男としてのかっこよさを感じた。モーテンセンはそんなに表情豊かに演技するタイプではないが、ラストは彼の痛みや決心がずかずかと胸に入り込んできて、感動しっぱしなだった。


物語:
ロンドンの街で、10代の妊婦が出血多量で運ばれる。出産後、母親は死亡し、助産婦を務めたアンナ(ワッツ)は、子供の家族を探そうと母親が持っていたロシア語で書かれた日記からヒントを得ようとした。挿まれていた名刺を手掛かりに尋ねると一軒のレストランがあった。
スポンサーサイト
[ 2008/11/16 22:27 ] 洋画 2007年 | TB(0) | CM(0)

2008年 ゲット スマート "Get Smart"

2008_GetSmart.jpg★★★☆


監督:ピーター シーガル


出演:スティーヴ カレル、アン ハサウェイ、アラン アーキン、ドウェイン ジョンソン、テレンス スタンプ、ケン ダヴィティアン、マシ オカ、ネイト トレンス、テリー クルーズ、ジェームズ カーン、デヴィッド ケックナー、ダリープ シン、ビル マーレイ


感想:
良くも悪くもアメリカンコメディ!カレルの得意な手法を知ったスタッフで作られた感じでしょうか?アンハサウェイは絶好調ですね!


物語:
実力はあるがおっちょこちょいのマックスウェル(カレル)。アメリカの極秘機関が襲撃にあい、新たなスパイを派遣する必要にせまられ、そんな折、マックスウェルに白羽の矢がたつが…。
[ 2008/11/12 23:14 ] 洋画 2008年 | TB(0) | CM(0)

2007年 私がクマにキレた理由 "The Nanny Diaries"

★★★★☆:こんなにウィットには富んでない。★★★★☆


監督:シャリ スプリンガー バーマン


出演:スカーレット ヨハンソン、ローラ リニー、アリシア キーズ、クリス エヴァンス、ニコラス リース アート、ドナ マーフィ、ポール・ジアマッティ


感想:
いや、もう★の数はローラリニーに贈呈でしょう!やっぱ何やらせても上手いわ!

目の奥底が血走ったセレブ主婦を自分自身で皮肉った演技をしているのが楽しくて仕方がなかった(笑

ただなあ、、、これでヨハンソンが人間的に成長!って持っていきかたは無理がある。

筆者はローラリニー演じるセレブ主婦に喜怒哀楽全部味あわせてもらった感(笑


物語:
大学卒業後、やりたいことがみつからないアニーは、ひょんなことから子守の仕事をするはめに。自分とは違うセレブの家庭生活を見つめるうちに何が大切かを学んでいく。
[ 2008/11/12 22:49 ] 洋画 2007年 | TB(0) | CM(0)

2006年 宮廷画家ゴヤは見た "Goya's Ghosts"

★★★★:主要キャストのハマり度抜群!★★★★


監督:ミロス フォアマン


出演:ハビエル バルデム、ナタリー ポートマン、ステラン スカルスガルド、ランディ クエイド、ミシェル ロンズデール、ホセ ルイス ゴメス、マベル リベラ、ブランカ ポルティージョ、ウナクス ウガルデ、フェルナンド ティエルブ、デヴィッド コールダー


感想:
バルデム、ポートマン、スカルスガルドのハマり具合がみごと!バルデムの胡散臭さがまたこの当時の表裏のあった神父をみごと体現していて、鼻息の荒さがこっちまでも感じそうで、ほんと顔アップは嫌でした(笑 ポートマン演じる悲劇のヒロインもまたポートマンの体当たりの演技のおかげで際立った聖女のような輝きを奥底から感じとれた。二人の行く末を見届けるスカルスガルドもよかったですね!

ただ、歴史背景について、描写が中途半端だったせいか何も感じ取れず。別にその点に文句はないが、主要三人の演技をじっくり堪能して、それがどこに向かってるのかがわからなかった。ゴヤが女王の肖像画を描くエピソードとか個々はすごくしっかりしていて面白かったが…。


物語:
18世紀末、スペインの宮廷画家ゴアはある二人の人物の肖像画を描いた。数奇な運命から二人は出会うが、異端審判によりユダヤ教徒と疑われた商人の娘イネス(ポートマン)が拷問かけられてしまう。イネスの父親は肖像画を描いている友人ゴヤに頼みロレンソ神父を問い詰めるが…。
[ 2008/11/12 21:57 ] 洋画 2006年 | TB(0) | CM(0)

2008年 アイアンマン "Iron Man"

★★★☆:なんか、変(笑★★★★


監督:ジョン ファヴロー


出演:ロバート ダウニー Jr.、ジェフ ブリッジス、テレンス ハワード、グウィネス パルトロー、ショーン トーブ、レスリー ビブ、ファラン タヒール、サイード バッドレヤ、ビル スミトロヴィッチ、クラーク グレッグ、ティム ギニー、ジョン ファヴロー、スタン リー、サミュエル L.ジャクソン


感想:
アクションヒーロー物としてサクッと!楽しました。意外とグロテスクなところもあったりしましたが、映画ファンにはたまらないしっかりした映画で、やっぱこういう映画は何にも考えずに楽しむのが一番ですね!ロバートダウニージュニアも意外な人選でしたけど、すっとボケてるような雰囲気もこの主人公にマッチして、タフさも兼ね備えた大人のヒーロー物に仕上がっていました。

続編が楽しみです!…が、テレンスハワード降板ですか…残念。


物語:
巨大軍事企業スタークの社長(ダウニー Jr.)がテロリストに捕えられ、自らの武器がテロリストに裏ルートで売買されていることを知る。自らの手でテロ組織を撲滅するために起ち上がるが、敵は意外なところに…。
[ 2008/11/12 21:33 ] 洋画 2008年 | TB(0) | CM(0)