上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年 パパが遺した物語 "Fathers And Daughters"

★★★☆


詳細データ:all cinema


感想:
アマンダセイフライド好演!

心にかかえた闇を必死に振り払おうとする姿に共感させられ、この映画は彼女でもってました!とくに私生活と仕事との距離感の取り方がなんだか妙に生々しくて、すごいなあと感心しました。今、乗りに乗っているので、その勢いなんだなと感じます。

ただしこの映画、一緒にいたくても居れなかった親子、失う怖さがトラウマになった娘と、わかりやすいが、演出が過ぎてあざとい。セイフライドとクロウの好演により、持っていっていたが、この監督は、人生の美しい部分を切り取るために不幸な場面を過度に見せるきらいがある。もったいない。「幸せのちから」、「7つの贈り物」と合わせて考えると、あーそうかと思える。※ダイアンクルーガーの熱演もなんか空回り。
スポンサーサイト
[ 2015/10/26 01:14 ] 洋画 2015年 | TB(0) | CM(0)

2015年 奥様は顔が二つ "Two-Faced Woman"

★★★★


詳細データ:all cinema


感想:
ガルボ、引退に追い込まれたラストフィルム。

が、決して出来はひどくない。気楽に見るポップコーンムービーとしてはそこそこの質は保てていると思う。ニノチカに続き、コメディに挑戦(本人は元々冗談好きな人だったらしいが)し、よりナチュラルなガルボが楽しめる。彼女の場合は、以前の作品の神秘性ったらないがゆえ、よく言えばナチュラルが、"普通だなあ"と思われたのか、そこが当時の観客に受け入れられなかったのかもと非常に残念に思う。たしかにこの世に存在するのか!?と思わせた以前の作品ほどの圧倒的な美しさはないが、筆者はこのガルボ好きです。

と、褒めつつ、この映画、その場その場の場面が楽しいのだけれでも、話の流れが急展開が多すぎて、そこは混乱します。まあ、コメディ映画にはよくあることですが、それにしても「ん!?」ってところはあるので、そこは気にせずで(笑
[ 2015/10/19 22:54 ] 洋画 1940~49年 | TB(0) | CM(0)

2015年 キングスマン "Kingsman : The Secret Service"

★★★


詳細データ:all cinema


感想:
ん。。。期待してたけど。。。

コマ回しにするアクション、それにアクションのイメージのないコリンファースが、英国紳士を忘れない佇まいで、華麗に身をこなす姿には、わくわくさせられたが、物語と異様なまでに軽いサミュエルLジャクソンがどうにも筆者には空回りしているように感じました。ラストの花火も??

[ 2015/10/13 23:00 ] 洋画 2015年 | TB(0) | CM(0)