上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 "Star Wars: The Force Awakens"

★★★☆


詳細データ:all cinema


感想:
ん、、、絶対につまらないと思っていたのに、楽しめました!

ナタリーポートマン、キーラナイトレイ系の美女デイジーリドリーの起用も正解!今後この映画のヒロインをひっぱるのになんとも頼もしい存在感でした。

エピソード4~6が好きな方にもたまらない出演者たちでしょう。自分はどうもエピソード2,3に良い印象がなく、4~6も未見なのですが、映画ファンとしてはやっぱり見とくかな!という思いを少しだけ感じさせてくれました。とりあえず、次も見てみようと思う。
スポンサーサイト
[ 2016/01/19 22:21 ] 洋画 2015年 | TB(0) | CM(0)

2015年 黄金のアデーレ 名画の帰還 "Woman In Gold"

★★★★☆


詳細データ:all cinema


感想:
ナチスの苦い過去に捕われながら、前に進んだり、諦めたり、でも諦めなかったりするアメリカへ移民したユダヤ系老女を、ヘレンミレンがユーモアを若干いれつつ好演。この人見ているだけで、この映画の価値が何段階も上がっている。凄すぎる。

話としては、さほど珍しくはないと思う。ナチスの過去を、心がえぐられる様に描かれた作品は、この映画でなくともたくさんあるし、この映画はその点に関しては弱い(監督も狙ってはいないんだろうけど)。

戦うことに価値が有る、許すことの美ではなく許さない(本人は傷つくが)こともその相手にとって大事ということを、ヘレンミレン演じる主人公が教えてくれる映画。また、観たい。
[ 2016/01/12 20:29 ] 洋画 2015年 | TB(0) | CM(0)

2015年 007 スペクター "Spectre"

★★★☆+★


詳細データ:all cinema


感想:
カジノ・ロワイヤル越えはなかなか難しいか。及第点ではあります。

モニカベルッチの必要性が、最後まで気になったが、それだけインパクトはありました。デンチ先生がいないのが寂しい。

正直、話は飾りです。ダニエルクレイグにあっぱれ。これまでで新しいジェームズボンド像を作り上げました。かっこよすぎます。この映画の前までは、なんか顔中筋肉で、さらっとした長めの金髪が、なんだか気持ち悪い脇役のイメージしかなかったです。本当にあやまります。この人はめちゃかっこいいです。はい、やられました。

次作も噂されています。ぜひやってほしい。もう一作は見ていたい。彼の後のボンド・・・相当なプレッシャーになりました。

ダニエルクレイグに+★
[ 2016/01/12 20:02 ] 洋画 2015年 | TB(0) | CM(0)

2015年 お世話になった曲

明けました。毎年、このまま過ぎ去っていいのか。。。と思う今日この頃。
社会人7年目であった昨年は、仕事が特にきつく、のほほんとはやってていかんなと自覚した一年でした。
ってことで音楽に助けられ、大好きな映画を見るタイミングを逃すことが多かった一年でした。

で、振り返り!

1位 Mark Ronson Featuring Bruno Mars - Uptown Funk!

ベタだああ(笑 が、PVのダンスも真似たし、どうしようもなく元気にしてくれた1曲。ブルマの3枚目が楽しみ。

2位 Sam Smith - Writing's On The Wall

コンサート、まじで最高でした。この人、ほんまもんです。スローばかりでだれるかと思いきや、もう歌声だけであっという間の時間だった。この曲、大味だけど、噛み締めるとスケールの大きさにやられる。この大味さを歌い上げれるのって、アリシアキース、アデルとか限られる。貴重です。

3位 Meghan Trainor - Dear Future Husband

All About That Bassのシングル出た時からB面のこの曲にはまってました。決して大ヒットする曲じゃないけど、飽きなかったなあ。ゴキゲンかつ意味深で怖い1曲。

4位 Sam Hunt - Take Your Time

早くアルバム買わなきゃ。House Partyといい、ツボです。Sam Smithに続き先輩に似てるんだなあ(笑

5位 The Game feat.Drake - 100

兄弟か!?ヒットせず残念。ゲームの声はやっぱいい。相性良かった。

6位 Shaggy - I Need Your Love

今年の夏の筆者的リピート率高かった。チアリーダーじゃなくこっち。未聴でしたら来年の夏どうぞ!

7位 Fetty Wap Featuring Monty - My Way

この人、風貌と雰囲気から想像できないくらい、メロディーの奥深い美しさにびっくり。アルバム買わねば。

8位 WALK THE MOON - Shut Up And Dance

ヴォーカルのハイテンションさが最初ウザかったのに、結局、何回も聴いて元気もらった!最高!

9位 The Sage The Gemini feat.Nick Jonas - Good Thing

サビの幻想的なメロディーにやたれた。強弱のつけ方も良い。ジョナスの鋭角のヴォーカルとジェミニの野太い声のギャップも◎。筆者、ジョナス嫌いじゃないな。アルバムは買わないけど。

10位 Meghan Trainor Featuring John Legend - Like I'm Gonna Lose You

昨年から密かに愛していた曲。まさかの年末のヒットにびっくり。地味だろこれ。シングルカットうれしかったあ!PV作ってくれてありがとう!

おまけ BoA - Masayume Chasing

去年の曲だが紹介。BoAのコンサートに今年も行ってしまったが、この子は本当にファンに楽しんでもらえるステージ作りを心がけていて感心する。あと、昔の曲も難なく変わりなく(本当に)あっさり歌っちゃうあたり本物だ。踊りながら声量落とさず歌える、、、すげえ!

次点:Drake - Hotline Bling、Ellie Goulding - Love Me Like You Do、Omarion Featuring Chris Brown & Jhene Aiko - Post To Be、Sam Hunt - House Party、Echosmith - Bright、The Weeknd - Earned It (Fifty Shades Of Grey)
何やらせてもかっこいいドレイク、声の透明度にやられたエリー、緩さが妙に癖になったオマリオン、ご機嫌サムハント、とにかくかわいいエコースミス(笑、メロディーのクオリティ高すぎなウィーケンド。

※アデルのハローは今年の1位指定席なので除外。

Ariana Grande - One Last Time
Carly Rae Jepsen - I Really Like You
Drake - Hotline Bling
Ed Sheeran - Thinking Out Loud
Ellie Goulding - Love Me Like You Do
Fetty Wap - Trap Queen
Fetty Wap Featuring Remy Boyz - 679
Fetty Wap Featuring Monty - My Way
Flo Rida Featuring Sage The Gemini & Lookas - G.D.F.R.
Jason Derulo - Want To Want Me
Mark Ronson Featuring Bruno Mars - Uptown Funk!
Meghan Trainor - Dear Future Husband
Meghan Trainor Featuring John Legend - Like I'm Gonna Lose You
Omarion Featuring Chris Brown & Jhene Aiko - Post To Be
Sam Hunt - Take Your Time
Sam Hunt - House Party
The Weeknd - Earned It (Fifty Shades Of Grey)
The Weeknd - The Hills
The Weeknd - Can't Feel My Face
Trey Songz - Slow Motion
WALK THE MOON - Shut Up And Dance
Nick Jonas - Chains
The Game feat.Drake - 100
Omen feat.Sam Smith - Disclosure
Common feat.John Legend - Glory
Dierks Bentley - Say You Do
Andy Grammer - Honey, I'm Good
The Sage The Gemini feat.Nick Jonas - Good Thing
Shaggy - I Need Your Love
Echosmith - Bright
Sam Smith - Writing's On The Wall
Adele - Hello
E-girls - Dance Dance Dance
Perfume - Pick Me Up
BoA - Masayume Chasing
[ 2016/01/02 23:03 ] 音楽 (雑談) | TB(0) | CM(0)

2015年 ハンガー ゲーム FINAL: レボリューション "The Hunger Games : Mockingjay Part 2"

★★


詳細データ:all cinema


感想:
これはダメでしょう。1作目の良さはいずこへ??

今作もローレンスの熱演により強引にもっていきました。後半に向けての、戦いには勝ったが、家族を失った悲しみ、そして人間として、先を見て生きていかなければならない葛藤、特にオーラスの絵画を思わせる聖母の微笑みにやられた。この人は本当に天性のものがあるんだなと感動しました。

原作通りなのかなあ?ん、、、アクションシーンも何の工夫もなく、つまらなかった。。。

ローレンスの今後の活躍に期待を込めての+★
[ 2016/01/01 14:57 ] 洋画 2015年 | TB(0) | CM(0)

2015年 コードネーム U.N.C.L.E. "The Snake Pit"

★★★★☆


詳細データ:all cinema


感想:
こりゃよい!たぶんDVD出たらまた観る。次回作も楽しみ!決して満点な映画ではないのだろうけど、そんなもの吹っ飛ばす楽しさが詰まっている!近年だと「RED」がそれにあたる!アーミーハマーとヘンリーカヴィルのコンビネーションが最高に良かった!!二人共レトロな雰囲気にもぴったりだし、堅物ロシア人、ちゃらいアメリカ人とその対比も抜群によかった。アーミーハマーってどこか軽さをいつも感じてたけど、めちゃかっこよかった。ヘンリーカヴィルは007でもいけましたね。ちょっとしたかっこいい人しかできないユーモアも見事にこなしていました。

後半のスパイアクションとしての話の展開・アクションはどうにも胸躍らず。そこが少しマイナス。次作に期待!
[ 2016/01/01 14:50 ] 洋画 2015年 | TB(0) | CM(0)