FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年 お気に入りの映画

映画を観る本数も年々減ってますが、好き度合いは変わらず。先日も福沢諭吉さん使って映画本買いました♪映画館で見に行ったものは、映画手帳つけてたので、振り返れたのですが、クラシック映画は付け忘れ。。。映画館へは38本、クラシック映画はおそらく30本くらいDVD買ったり、レンタルで見た感じです。

では、早速、2014年お気に入りを記録。(星の数は見た直後にメモっていたもの)

1位 あなたを抱きしめる日まで ★★★★★
2位 ゼロ グラビティ ★★★★☆
3位 ノア ★★★★★
4位 ブルージャスミン ★★★★☆
5位 ネブラスカ ★★★★☆
6位 ウルフ オブ ウォールストリート ★★★★☆
7位 ウォルト・ディズニーの約束 ★★★★☆
8位 アナと雪の女王 ★★★★★
9位 インターステラー ★★★★☆
10位 マダム・マロリーと魔法のスパイス ★★★★☆

自分はどうも役者同士の掛け合いが好きなようです。選んだ作品は主人公とその相手の掛け合いが楽しいものばかり。1位はその典型!といいながら2位は別格か。サンドラブロックの自問自答と絶対孤独に恐怖を感じつつも、想像もできない状況に震え上がった。10位は甘いんだろうけど、やっぱりヘレンミレンはかっちょいい。相手役のインド人のおっさんとの掛け合いも最高でした!

主演女優:
◎ジュディデンチ(あなたを抱きしめる日まで)
○マリオンコティヤール(エヴァの告白)
ケイトブランシェット(ブルージャスミン)
エマトンプソン(ウォルト・ディズニーの約束)
二階堂ふみ(私の男)

ジュディデンチにはそろそろオスカーで主演女優賞を獲って欲しい。本作はかわいらしいさが前面に出て(顔面は般若の如くなのに)素晴らしかった!マリオンコティヤールも外れないですね。個人的にべディデイヴィスの再来と思っているので、ここいらで最悪の悪女を演じて欲しい。ケイトブランシェットは、この手の役は余裕ですよ、彼女にとったら!ってことであえて1位に選ばす(笑

主演男優:
◎レオナルドディカプリオ(ウルフ オブ ウォールストリート)
○ブルースダーン(ネブラスカ)
キウェテルイジョフォー(それでも夜は明ける)
ラッセルクロウ(ノア)
マシューマコノヒー(インターステラー)

いやーマコノヒー(ダラスバイヤーズクラブ)もよかったけど、2013年のオスカーはディカプリオに獲ってほしかったなあと。。。キャッチミーイフユーキャンでもみせた真面目なコメディ演技が楽しかった!

助演女優:
◎小林聡美(紙の月)
○大島優子(紙の月)
ジャーンスキップ(ネブラスカ)
サリーホーキンス(ブルージャスミン)
ジェシカチャスティン(インターステラー)

映画(紙の月)は大したことなかったが、小林聡美と大島優子の役柄の対比がおもしろかった!主演の宮沢りえは置いといて、ヒロインの心の対極を二人があざやかに演じていた。大島優子はがっちりはまりましたね。小林聡美はさすがです、自然すぎて脱帽。あとは最近見たインターステラーのジェシカチャスティンも印象深かった。

助演男優:
◎スティーブクーガン(あなたを抱きしめる日まで)
○マイケルファスベンダー(それでも夜は明ける)
ウィルフォーテ(ネブラスカ)
ホアキンフェニックス(エヴァの告白)
フィリップシーモアホフマン(ハンガーゲームズ2)

デンチとの掛け合いをうまくうけとめたスティーブクーガンが圧倒的に記憶に残ってます。マイケルファスベンダーは、独特の妖気が最高にクール&セクシー、役はひどいけど。ホアキンフェニックスの不器用さ加減も最高にうまかった!あとはホフマン。。。続編にも出て欲しかった。。。

【2014年見た映画】※(独り言)BEST10に入れようかと思ってたダラスバイヤーズクラブと8月の家族は昨年(一昨年)だったのかあ。。。時が経つの早い。。。
かぐや姫の物語 ★★★☆
ゼロ グラビティ ★★★★☆
RED リターンズ ★★★☆
ハンガーゲーム2 ★★★★
ウルフ オブ ウォールストリート ★★★★☆
ラッシュ ★★★★☆
エヴァの告白 ★★★★
ネブラスカ ★★★★☆
あなたを抱きしめる日まで ★★★★★
アナと雪の女王 ★★★★★
それでも夜は明ける ★★★★
ウォルト・ディズニーの約束 ★★★★☆
ローンサバイバー ★★★★
崖っぷちの男(DVD) ★★★★
キャプテンアメリカ2 ★★★★
アメージングスパイダーマン2 ★★★☆
とらわれて夏 ★★★★
ノア ★★★★★
渇き ★★
私の男 ★★★☆
ダイバージェント ★★★★☆
思い出のマーニー ★★★★☆
マレフィセント ★★★★☆
ブルージャスミン ★★★★☆
グランドブダベストホテル ★★★☆
ガーディアンズオブギャラクシー ★★★★
ジャージーボーイズ ★★★★
ルーシー ★★★☆
ミリオンダラーズアーム ★★★★☆
アバウトタイム ★★★★
葡萄のなみだ ★★★☆
グレースオブモナコ ★★★★
イコライザー ★★★☆
マダム・マロリーと魔法のスパイス ★★★★☆
紙と月 ★★★☆
インターステラー ★★★★☆
ゴーンガール ★★★★

昨年は遠出もせず、節約映画生活。映画も選んで見に行っていたので(というか選びようもない!?)大ハズレなし!ただ、見逃しも・・・。ワーストは渇き。前作の告白の良さにだまされた。いや、告白は大好きなんだけど、渇きはただの勘違いヴァイオレンス(とも呼びたくない)映画でした。

今年は簡単にでもここに書くようにしないと。。。★たくさんつけたけど、内容が思い出せない映画も・・・。
いま楽しみなのは「6才のボクが、大人になるまで。」と「きっと、星のせいじゃない。」です。
スポンサーサイト
[ 2015/01/04 11:54 ] ボソッと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://billywilder.blog23.fc2.com/tb.php/246-75b21e8b