上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年 セッション "Whiplash"

★★★★★


詳細データ:all cinema


感想:
くーーーしびれる。

最後がいい!

曲者教師に曲者(ここはあえてこの表現で)生徒が、本気でぶつかり合う。

所詮、人間!でも、いいものはいい、わるいものはわるい、つまらんものはつまらん、おもろいもんはおもろい!

面倒くさいもの剥ぎ取って、感じるもを感じる。それだけで人間である価値がある。ともかく、みなされ!
スポンサーサイト
[ 2015/07/11 13:17 ] 洋画 2014年 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://billywilder.blog23.fc2.com/tb.php/279-b13f7f5d